invisible Future - ym blog -

「電子音楽家」「ブレインアップデート・ソウルシフトアーティスト」こと、invisible Futureのymによる制作裏話や独り言、与太話などをあなたに。

Ableton Live Apple DAW FCPX iF invisible Future MAX7 ym 制作 動画 告知

シングル配信してるんです。

投稿日:

シングル配信中

そだった、これを書かないでどーするのか?(^^;;

invisible Futureは当面実験しかしないと昨年末に言った気がするんだけど、シングルを配信しました。

で、これは自分なりのJ-POPなんです(笑) それだけで充分実験だと思ってるんだけど(自己満足的な感じで)、いかがでしょうか?

タイトルは「Come Work」といいます。語呂合わせからできたよーなもんなんだけどね・・・。

Come Work Art

制作の背景

一応なんでできたのかって話から。

これですね、元々は今年のinvisible Futureのテーマを決めたんですが・・・ちなみに「ミニマル&ランダム」なんですけど・・・、これに基づいてLive9を走らせて色々やってたらなんか1曲として成立させたくなったんですね。で、元々はインストで出そうと思ってたんだけどなんというかイタズラ心に火がついた感じで(笑)、ボーカル入れてみたワケです。それで自分ではとても気に入ったので、シングル配信することにしました。

セッションビューで手当たりしだいにシンセ立ち上げては捨ててを繰り返しつつ、ランダム性の強いエフェクトを組み合わせていきました。ビートは、ランダムなビートを延々と作ることができる「TIME & TIMBRE by Skinnerbox」を使用しまして。コレおもしろいですよー。変化自由自在。変化させないこともできるし。いくらでも遊んでいられます。ただし、リアルタイム専用的な感じがするので、これで固定したくなったりしたら一旦書き出して貼り付けたほうがいいかも。ボクは今回はオートメーション書いて対応しましたけど。

これ以外はこの辺でフィックスかな?って思ったところで今回はトラックをフリーズして、固定しました。でないと毎回バージョンが変わってしまうので(笑)。

ボーカルは何本か録りました。歌入れは基本的に「Studio One2」を使ってます。今回もそうです。書き出したファイルをLive9に貼って使ってますね。これはinvisible Futureでもmiku+iFでもだいたい同じです。

あ、試聴はこちらで!!!

で、配信始まってるから、広告入れますよね??一応。そしたらこんなコトになったwwwwww

ミラクルwwww

どーしたものかついでに、MVも作りましたよ(笑)。

こちらはMV用にバージョン作り直したので、尺が短くて別物になっちゃったけど・・・。

素材の加工はグリッチっぽいのは、これです↓

他には撮りためてた素材をMAX7のパッチで加工したりしてるのも使ってます。

編集はFCPXとMotion5。

どっちも最近バージョンアップしたばっかり。新機能はなかなか使えますね。ただ、最近の流れを受けて価格がずいぶん上がってます・・・。なんちゃらミクスとかあんなもんに浮かれてる連中、バカみてぇ!!!

おっと、暴走(笑)。

そんな感じで、次は「OSCiLLOT」をきちんと試してみようと思っています。

ではまた。

 

 

ym

-Ableton Live, Apple, DAW, FCPX, iF, invisible Future, MAX7, ym, 制作, 動画, 告知

執筆者:


コメントを残す

関連記事

FB貼れるんじゃん!ってコトで告知とか色々。

FBの投稿が貼れるようになったんですね。 早速やってみるよ。     まず、先日iF単体のライブで披露した「Decoy The Liars」って曲。アレがなんの曲かってコトと関連し …

雑記#20150914

あぁ、勘違い。 何を思っていたのでしょう? 今週は月・火と働いたら連休だと思っていました。なので、朝それが間違ってると知るまでは元気だったのですが、勘違いを指摘され、一気にダウンしていく自分をひとりで …

旅にでてた#01

息の詰まる日々を抜け出して 誰が悪いワケではないが、平日は基本的な拘束時間が長い上、誰もが信じられないほどに根を詰める環境ゆえ、ひとりだけこっそり息がつまる日々を過ごしているという話は前にしたと思いま …

雑記#20151021 (11年ぶりの再会、嬉しいリマスター、決意など)

11年ぶりの再会。 昨日は、なかなか機会がなくて気がついたら11年ぶりの友人との再会・・・つーか飲み会(笑) 近況を報告しあって、あっという間にギャップが埋まって、久々にめちゃくちゃ楽しい時間を過ごし …

「未発売音源をダウンロード販売」の巻。

というワケで、やってみますん。 今回のお題はこちら。 ダウンロード販売までブログでできちゃうらしい? ワタクシ、WordPressについては初心者同然なのですけれども・・・。このブログも実は1年以上放 …

メールアドレスを記入して購読していただくと、この与太話の更新がメールに送られてくる仕組みになっております。
よろしければ、ぜひ。

follow us in feedly
2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031