invisible Future - ym blog -

「電子音楽家」「ブレインアップデート・ソウルシフトアーティスト」こと、invisible Futureのymによる制作裏話や独り言、与太話などをあなたに。

GET HAPPY invisible Future Set Me Free Project SetMeFree ym オネガイ セケン 雑記

2016#17

投稿日:

ハーバートの新作が興味深い

こちらの記事を読みました。

「排せつや自慰行為などの音だけでアルバム制作、ハーバートの2枚組新作」
http://www.cinra.net/news/201606080-matthewherbert

このアイディア、実はymもサンプラーを手に入れた頃から温めていたんです。
だた、素材の録音が大変だなって思ったのと、素材が素材だけにこれをお聞かせするのかと思ったら、それを実現するだけの勇気が出なかったんですね(笑)。 なので、それを実践してしまった作品ということでとても興味深いです。ハーバート、ぶっ飛んでますね。
それに、今やるかーって感じですよね(笑)。
多分サンプラーが廉価版になってアマチュアの宅録少年少女が手に入れられるようになったあの頃、多くの人が一度は考えたのではないかと思いますし、実際に作ったことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

IMG_8281

 

 

 

死生観について

今年に入ってからというもの「死」を意識し、考える機会がかつてないほどに多くなりました。そういう年齢になったってことなのかもしれませんが・・・。

ざっと数え上げると、

といったところですかね。
なんにしてもまだ大丈夫だろうって思っていた方が早くに亡くなることが現実に起きるんだって改めて思った次第です。だからこそ、見ることができるうちに、いくことができるうちに、足を運んだりすべきなのかもしれないな、と痛感しています。みんなお願いだからymより先に死なないでね・・・。

IMG_8262

 

 

 

遺言講演会について

盛況のうちに無事終了いたしました。
ありがとうございました!!

IMG_8267

 

 

当日の模様を公開することはないつもりでしたが、ymの作品としてご覧いただくのもいいかもしれないと思いましたので、記録映像や音声ではなく、それを元に構成した記事をnoteにて販売することで公開することにしました。

ここには、当日語っていない補足事項や、見ずらかったかもしれないスライドになども公開しています。

noteってSNS内の有料記事になっています。
登録した上でご購入なのでハードル高めかもしれませんが、当日は語らなかったymの生い立ちについても詳細に記載していますので、読み進めた上で遺言動画を見ていただくとより伝わるかもしれません。
最後に披露した生歌も含めて公開していますので、この機会にぜひ。

ym遺言講演会、webで再構成版
https://note.mu/ympop/n/n6a615af5048c

 

IMG_8271

 

  IMG_8269

 

 

そして、また辛い平日がやってきます。
最近は以前よりも辛く感じます。 なぜなら、いろいろと自身のすべきこと・したいことを明確にし、形にしているからです。

乗り越えるぞ。

そして、あの日死んで生まれ変わったymを活かすのです!!

IMG_8260

 

 

ではまたー。

 

ym

-GET HAPPY, invisible Future, Set Me Free Project, SetMeFree, ym, オネガイ, セケン, 雑記

執筆者:

関連記事

旅にでてた#01

息の詰まる日々を抜け出して 誰が悪いワケではないが、平日は基本的な拘束時間が長い上、誰もが信じられないほどに根を詰める環境ゆえ、ひとりだけこっそり息がつまる日々を過ごしているという話は前にしたと思いま …

盆踊り

近所の盆踊りにいってきたんです。 札幌では近所のお寺でやってたのは協賛金もスゲー集まってて規模デカくて、大人も子供もそれぞれ向けにビンゴ大会とかやってました(笑)。 さすがに都内の片隅なので、こじんま …

自称電子音楽家のひとりごと

「自称電子音楽家」という肩書き 考えたのは、実はUTme!のデザインしてるときなのです。 元々「アイ・アム・エレクトロニックミュージシャン」ってずっと英語やカタカナで書き続けてたし、今もプロフィールに …

旅に出てた#03

アップルの発表の前に書き終える(笑) そうです、今はまさに発表が始まる直前なのです。当然ながらこの記事とはなんの関係もないです。でも書きます。あと2回くらいで多分終わるな、旅日記。 とりあえず、6sは …

制作に集中モード

週末は・・・。 現状だと、以前から書いてる通りで基本12時間は拘束されてしまうので、外出の予定は基本的に週末にしか入れられないんです。ですが、平日そこまで時間取られるとやっぱり色々な帳尻合わせも週末に …

メールアドレスを記入して購読していただくと、この与太話の更新がメールに送られてくる仕組みになっております。
よろしければ、ぜひ。

follow us in feedly
2017年5月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031