invisible Future - ym blog -

「電子音楽家」「ブレインアップデート・ソウルシフトアーティスト」こと、invisible Futureのymによる制作裏話や独り言、与太話などをあなたに。

invisible Future ym 動画 参加したもの 雑記 音メモ。 音楽

雑記#20151213 (貝になる、シンセvs有頂天、音メモ他)

投稿日:

ボクは貝になることにした

平日のあの場所でボクは貝になることに決めました。
結局のところ、多勢に無勢では何も響かないのです。それは自分自身を無駄に消耗しますし、不愉快な気持ちにもなります。ボクは彼らと同じ船に乗り続けることはありません。自身の船を作り、新たな旅に出ることにしました。ですから、もう必要以上のどんな話もすることはないでしょう。
以上、誰かに伝えるワケじゃないけど、明確にしておこうということで書きました。

東周生姜

写真は一切関係ありません(笑)

では次。

有頂天 vs ケラ&ザ・シンセサイザーズ

昨年来、新宿LOFTに行く機会が増えたのは間違いなくケラさんが原因(笑)。というワケでおそらく今年最後に見たライブになるであろう、「有頂天 vs ケラ&ザ・シンセサイザーズ」に行ってまいりましたよ。

本日の演目。
1212看板

セトリを珍しくメモったので、書いておきます。

有頂天 2015.12.12 @新宿LOFT

01.アローン・アゲイン
02.猫が歌う希望の歌
03.進化論
04.シュルシュルシュール
05.見つけ鳥
06.ダイヤルゼロ
07.新曲1
08.新曲2 (V0:コウ)
09.べにくじら
10.東京麒麟駅
11.ルール
12.一週間
13.心の旅
14.Happy Sleep

– アンコール –
01.BYE-BYE
02.ホワイトソング

再結成後の有頂天はあっさりした感じのライブって印象。現役時代のキレの良さは正直まだ完全には戻ってないかな・・。でも、見られることが嬉しいし、活動を続けてくれることが嬉しい。来年出るであろう新作、実施されるであろうライブを楽しみに待ちたいと思います。

ちなみに披露された2曲の新曲はまだ歌詞も固定されていない状態。この先の進化が楽しみです。

会場では、ケラさんの27年ぶりのソロアルバムが39日も先行で販売されておりました(笑)。

39日前のフラゲ(笑)

yoshikazu masudaさん(@ympop)が投稿した写真 –

基本的にはジャズ、でしたね。良い作品です。
ビルボード東京で3月にフルバンドを従えてのライブが予定されているとか・・・。
客層がハコに見合わなそう(笑)。

では次。

音メモ。

今回は、元になったのがこの動画。

今日も解体現場へ。この映像、いずれ音も動画もリファインする予定です。

yoshikazu masudaさん(@ympop)が投稿した動画 –

 

で、これを元に手を加えた音がこちら。

なんとなく4つうちのビートをつけてみました。全然踊れるようなモンにはなってませんが(^^;;

最近はこの手法をいろいろ試しているのだけど、実はほぼランダムの要素で発生する偶然に期待しているのがここまでの流れなので、ここから先はそれを踏まえて自主的にコントロールしながら進めていきたいと考えているのです。それがリリースする音源になったりするといいんですけどね・・・。

これから地味ながら時間のかかることに着手しなくちゃいけないのでこの辺で・・・。

 

ではまた。

 

ym

-invisible Future, ym, 動画, 参加したもの, 雑記, 音メモ。, 音楽

執筆者:

関連記事

「no_no」を追加したので裏側も含めのおはなし。

どうも。自分にニーズがないことを実感して少々元気のないymです。 といっても人生は生きてるかぎりは続くので、その間は全力で生きていこうと思いますよ、ええ。 Apple Music 「Connect」の …

iPhoneカメラ撮影の謎とiTunesの憂鬱・・・

最近、写真がひっくり返ってるコトが多いでしょ?なんでかなー? ・・・・ってのが今日のおはなしです。 ヘッダー情報 写真データのヘッダー情報のせいかな?そもそもそんなのあるんかいな?って思って調べると、 …

雑記20150728

たまには心象風景でも書きましょうか。 平日は気分がとてもキツイんだ・・・。 かつて平沢進御大は、「仕事場はタブー」という曲を出されていましたが、タイトルだけだけど、まさにそんな感じ。最初はね、がんばっ …

最近のイロイロ 2015June

この記事もかなり前から書いて放置していた。なので、始まりがこんな感じ(笑)。 空きすぎて何から書けばいいのやら タイトルに6月といれてるので基本的に今月のことを書いておこうか。(実は5月バージョンの音 …

娯楽にふれてほっとする束の間 (フリーダウンロード/細野晴臣ライブに行ってきた。ほか)

新しいはじまり 数がモノを言う政治家屋だらけの中で一部の政治家はよくがんばったと思います。それだけでも微かな希望が見出せる要素。今はそれだけでも救い。これは「新しいはじまり」。萎縮する必要なんてない。 …

メールアドレスを記入して購読していただくと、この与太話の更新がメールに送られてくる仕組みになっております。
よろしければ、ぜひ。

follow us in feedly
2018年5月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031