invisible Future - ym blog -

「電子音楽家」「ブレインアップデート・ソウルシフトアーティスト」こと、invisible Futureのymによる制作裏話や独り言、与太話などをあなたに。

iOS iPad 制作

「KORG Module for iPad」が気になるじゃんよ

投稿日:

KORGがこのタイミングで発表ってコトは・・・。

「KORG Module for iPad」とな?

「iPad曲芸」と自らのライブパフォーマンスを名付けたワタクシとしては放っておけないニュースなんです。情報源はこちら

で、こちらがその画像。

korg-module-for-ipad

なんか、期待できちゃうじゃんよ。
1GBのサウンドライブラリーが内蔵されるみたいですね。オプションも用意されてるようですし。これをサクっと鍵盤に繋いで使うイメージなんでしょう。譜面も表示できちゃうし、オケも鳴らせるみたいなので、鍵盤弾き語り系のアーティストにはもってこいなんじゃ?
と思わされたのがティーザー動画です。こちら。

これは期待しちゃいますよね。似たような感じの製品として、既に大御所的なモノで、SampleTank3もiPad版があったと思うんだけど、アレよりもライトな感じだし、音も含めて、品質は良さそうだしね。手軽に使えそうな印象です。

ちなみにこちらがiOS用のSampleTankです。貼っとく。
無償版。

有償版。

価格は・・・これ位するんだろうなぁ・・・。

最近のKORGアプリなので、連携が素晴らしい!

「KORG Module for iPad」に期待してるのはそれだけではありません。最近のKORGのアプリってAbleton Live9との親和性が猛烈に高かったりするじゃないですか?今回もそんな感じの連携機能でとってもよさげなのがあるんですよっ!!
それが、「Gadget」との連携。「Gadget」といえば、最近流行のEDMとか、ダブステとかを簡単に作れちゃうアプリですよ。アプリ内課金で楽器が増えるのも最近話題になったし、ココからAbleton Live9のプロジェクトファイルに書き出しできるのも話題になりましたけど、「KORG Module for iPad」は「Gadget」の中の楽器としても使えるんだそうですよ!!iPad内でできるコトがどんどん増えていきますね〜。モバイル用のミニ鍵盤が欲しくなってきた・・・。25鍵位のミニでいいから、ウェストバッグとかにも入っちゃうようなの、探してみるかな。やっぱり「Xkey」辺りがいいのかな?

というワケで「Gadget」が気になった方はこちらから。

画像拝借しました。

335a4497c1d2c53851dd830110a7980f_pc

というワケで、Gadgetでベーシックを作って、Macで仕上げるなんてフローでさらに前処理のクオリティが上がっちゃいそうですね。ならどんどん曲できてもよさそうなモンですけどねぇ・・・。がんばろうっと。

あ!このアプリ、きっと楽器フェアで触れますよね??

そして、その会場では「YMO楽器展2014」もあるじゃんよ!!楽しみだわ〜。

スクリーンショット 2014-11-14 18.47.53

もし、会場でワタクシをみかけたら声かけてください。きっと喜びます。

 

ym

-iOS, iPad, 制作
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

ルーティン動画とニッポニアでDJ

今週のルーティンワーク。 先週は手がつかなかったので追加できませんでしたが、今週は追加しました。まずはこちらをご覧ください。 2015.02.07 from ympop on Vimeo. といった感 …

雑記#20151229 (「invisible Future」という名義について、ニュースより、訣別など)

invisible Futureという名義 自分がバンドをやめて一人で音楽活動をするにあたり考えた名義が「invisible Future」。 もうすでに20年も使っている。20年!そんなに経つかぁ・ …

春分を過ぎて

元日から今日までこのブログの更新をまるでしていませんでした。 書くことはあったような。でもSNSとかに書いてたしね。 その割にデザインだけは新調されてたりするんですけどね(^^;; 春分でした 春分で …

雑記#20151112 (音メモ。、缶詰、ストレス)

音メモ。 たまにはいきなり音メモ。 今回は、FigureとTAKEで歌モノとして作ったスケッチをズタズタにして仕上げました。TAKEもバージョンが上がって、自動でピッチが調整できたり、多少声が加工でき …

雑記#20151012 (メシやメモを作りましたよ、の巻。)

ym丼3ふたたび。 ボクはかなりの外道だという自覚があります。うん、あるんだよ。でもたまには家に貢献したいじゃないですか?というワケで連休初日の夜になんちゃって料理男子になってみました。うんと、「自称 …

メールアドレスを記入して購読していただくと、この与太話の更新がメールに送られてくる仕組みになっております。
よろしければ、ぜひ。

follow us in feedly
2019年12月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031