invisible Future - ym blog -

「電子音楽家」「ブレインアップデート・ソウルシフトアーティスト」こと、invisible Futureのymによる制作裏話や独り言、与太話などをあなたに。

invisible Future iOS iPad ym ひとりごと アプリ 映画 雑記 音楽

雑記#20151103 (休日の音メモと毒。)

投稿日:

音メモ。

今日は某楽団とか某コラボとか・・・某が多いね(笑)、に向き合ってたのだけれども先日の音メモの手法でもう一つくらいやってみようと思って作ったのでした。

これ。

調性が曖昧だったり、デタラメだったりすると作りやすい面もあるんだけど、歌を入れにくいっていうね・・・。

そう、歌。最近は今さらなんだけど、斉藤和義さんの曲をよく聞くようになりまして。あの方はギターだけでもロックな感じで歌えるじゃないですか?そういうの、いいなぁって思っていまして、かといって自分にはそういうのはできないので、その代わりにiPadだけだったり、コンピューターをギターの代わりにして、自分なりの表現をしていこうと思ったりしてるんですね。

なので、音メモの意義はそこなんです。手法の試行錯誤。別に公開しなくてもいいんだけど、どうせ誰もきかないよなって思って(笑) だったら自分のストレージを消費せずともアーカイブしておけるからいいやって。公開状態ってだけでよそ行き感あるしさ(笑)。ライブする機会も全然ないから、活動報告的な、ね? そんなワケですので、気楽にちょい聞きでもしていただければ嬉しいです。感想とか残していただけるともっと嬉しいです。よろしく。

毒でもいい。

内海塾とか、周囲の方々のおかげで、世の中についても、食についてもたくさん学ぶことができ、生活に取り入れることもできて感謝しています。

が、毒でもなんでも好きなモノってあるじゃない?自分はもう人生折り返してると思うし、長生きしたい願望も強くないので、時には毒を喰らう・・・時じゃないな、わりと頻繁かも(^^;;
ラーメンは大好きなので、やっぱり食べちゃうんだよなぁ・・・。つーワケで、自分のiPhoneに入ってるラーメン写真を3枚ほど貼ってみるwwww

その1。
天一

言わずとしれたアレ(笑)。でもね、前ほど欲しなくなってるんですよ。
信じるか信じないかはあなた次第・・・・ってどーでもいいわwwwww

その2。
武骨

さぁ、これはどこの何でしょう?ま、わかる人にはわかるんだろうけど・・・。

その3。
THEワンタン麺

今でこそ、天一が大好きなボクですが、実はもともとはチャーシューワンタン麺が一番のごちそうだと思っていました。

これからはなるべく無化調で美味しいトコで食べるようにします・・・。

やっぱり個人的には週休3日制がいいなぁって思う文化の日、でした。

 

ではまた。

 

ym

-invisible Future, iOS, iPad, ym, ひとりごと, アプリ, 映画, 雑記, 音楽

執筆者:

関連記事

ここまでの制作日誌アーカイブス−1

ここらで一旦 まとめてみようかな。 まだまだ制作といってもメモ的なモノ、素材っぽいモノばかりを集めている段階なので、完成には程遠いですが・・・。 書き始めた制作日誌も二桁目に突入したので、アーカイブし …

雑記20150806

黙祷を あれから70年。 人類未曾有の残虐行為を忘れてはいけないし、繰り返してはいけない。 黙祷。 今年の平和宣言。 それなのにあのてんぷら野郎と愉快な仲間たちときたら・・・(呆)。   「 …

雑記#20151001 (わかっちゃいるけどやめられない・・・)

今日のメモ的なやつ。 これやってるときに別の問題発見したけど、音楽制作と直接関係ないので今回は省く。久々にApple Music の Connect にアップ。 20151001   なるべ …

2016#005

久々ですね・・ 滞らせるとどこまでも滞ってしまうのは良くない癖なのです・・。 短いのをきちんと日々投稿するのが良いのかなぁ? それを考えるのも自分のために必要だなと思う次第です。   自分の …

自分自身の再考。

辛い日々アゲイン。 といっても、仕事させてもらえてるからまだマシって考え方も当然ありますが。それがありがたいことと知った上で、やっぱり辛いものは辛いのだということです。今すぐ辞めたいとかそういう話では …

メールアドレスを記入して購読していただくと、この与太話の更新がメールに送られてくる仕組みになっております。
よろしければ、ぜひ。

follow us in feedly
2017年11月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930