invisible Future - ym blog -

「電子音楽家」「ブレインアップデート・ソウルシフトアーティスト」こと、invisible Futureのymによる制作裏話や独り言、与太話などをあなたに。

Apple Music Connect GarageBand iOS iPad iPhone ym セケン 制作 配信 雑記

20150715

投稿日:

今日いままで考えていたことに答えが出ました。
ニッポンを出る決心ができました。これから移住する国を探します。
さよならニッポン。でも・・・実現はいつでしょう?
なんのツテもないので、いつ実現するんだろうって感じではありますけど・・・。
北海道に移住した時とはワケが違うし。
でも、この国にいる間は全力でこれ以上、為政者共の思い通りにさせないように、オレもがんばるよ。

その流れもあるんだけど、ついにある友人とのSNSの関係を切ってしまいました。
リアルに繋がってるので彼にその気があれば話す機会を持てるのですが、気がついてないかもね。それならそれで、そこまでと割り切るしかないんでしょうね・・・。
主張が自分と異なるからってことだけが理由ではないので。自分とは真逆の思想の友人もいますし、彼とは意見の交換もできますし、今もSNSで交流できてますし・・・。品性の問題かもしれないですね。

これからは、そういったコトも含めて環境を少しずつ変えていこうと思います。では、本題。

自称電子音楽家なので

音楽を作ることにした。昨日紹介した方法で。
みなさんそれぞれのやり方で行動を示せばよいと思います。オレもこれからはデモ行ってプラカード掲げたりもしようかなと思っています。
てなワケでまずは、おききください。

20150715
2015.07.15_jkt

これは気持ち的には、一筆書きに近いですね。イキオイだけで作りました。ライブで使ってるアプリでライブでやってるようにシンセサイザーソロを弾いてみたりもしています。タイトルもそのまま日付にしました。表記の仕方は各国で違うけど日本の話ですから、日本の並びで。
なら平成にしないの?って話もあるけど、そこはまぁ・・・

20150715

制作はiPhoneでつんのめった感じのビートやAppleLoopsなどを選んで貼るところまでを帰り道で作ってから、iCloud経由でiPad Airに移行して、声入れたり、ソロ弾いたりして、Connectには、今回はiPad Airからの投稿です。
といってもやり方は昨日とまったく同じです。

歌詞はいつもは公開しないんだけど、この曲には別の意味があるので、ココに貼っておきますね。

20150715

コノママジャヒンシ
ダカラボクヒッシ

このままじゃ瀕死
だからボク必死

これも電車の中で浮かんだ数行から最終的に残った2行です。
酷評でもなんでもなにかしら届けばいいです。

ちょっと落ち着きました。
次は時間かけて丁寧な作品を作ります。映像とセットでね。やっぱりそこまでしようと思えばどうしても時間がかかってしまうので。
今日はとにかく録って出しでもなんでも形にして出したかったんです。イレギュラーなの事態ですから・・・。
なので、これから音楽活動も実は、まだ公表できてない活動も含めて思いもよらない感じになっていくと思いますので、なんとなく気にしてていただけたら嬉しいです。

これからどうしていくのか?それがとても大事だと思います。
忘れず、腐らず、諦めず、日々を過ごしていきます。

ではまた。

 

ym

-Apple Music, Connect, GarageBand, iOS, iPad, iPhone, ym, セケン, 制作, 配信, 雑記

執筆者:

関連記事

2016#015

また空いちゃったな・・・・。 では早速。 2つの記事から思うこと 「日本はもう「普通の国」だから、安定した職場に居続けると、本当にマズいかも。」 http://blog.tinect.jp/?p=23 …

2016#005

久々ですね・・ 滞らせるとどこまでも滞ってしまうのは良くない癖なのです・・。 短いのをきちんと日々投稿するのが良いのかなぁ? それを考えるのも自分のために必要だなと思う次第です。   自分の …

雑記#20151229 (「invisible Future」という名義について、ニュースより、訣別など)

invisible Futureという名義 自分がバンドをやめて一人で音楽活動をするにあたり考えた名義が「invisible Future」。 もうすでに20年も使っている。20年!そんなに経つかぁ・ …

ひとりごと20150822

届きましたよ〜 一時期とっても話題になりました東京駅の記念SUICA。本日届きました。オレは飾ったり保存したりするために買ったワケではないので、使いますよ(笑) 台座付きでした。   来年の …

2016#17

ハーバートの新作が興味深い こちらの記事を読みました。 「排せつや自慰行為などの音だけでアルバム制作、ハーバートの2枚組新作」 http://www.cinra.net/news/201606080- …

メールアドレスを記入して購読していただくと、この与太話の更新がメールに送られてくる仕組みになっております。
よろしければ、ぜひ。

follow us in feedly
2022年12月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031