invisible Future - ym blog -

「電子音楽家」「ブレインアップデート・ソウルシフトアーティスト」こと、invisible Futureのymによる制作裏話や独り言、与太話などをあなたに。

Ableton Live DAW iOS iPad iPhone Studio One ダウンロード 雑記

“SAM SHOW NOV.2014” 販売、の巻。

投稿日:

12/6(土)、アップルストア表参道のイベントにお越しくださった皆様、寒い中、たくさんの方々にお会いできましたこと、とても感謝しております。ありがとうございました!!
今回都合が合わなかった方、次の機会にぜひお越しくださると嬉しいです。あのガラスのおかげで外からも丸見えな状態で、一体どんだけ見られてんだ?みたいな経験、なかなかできません。とても楽しかったです。体調が万全でなかったことが悔やまれます。書きたいコトはたくさんあれど、まずは己の商いから。

ダウンロード販売その3。

売れてないけど続ける。そのうちその日が来ると信じているので。死後かもしれないけど。いいの、別に。

前回はGadgetのデータ付きで売ってみた。反応ないけどね(笑)。知られてないんだから仕方ない。知られる努力・・・してるんですけどねぇ・・。愚痴っても仕方ないのでただ続けるだけです。
で、今回は、先月のライブでも、披露しましたけど、お客様の声をその場でサンプリングして、演奏したアレです。アレがベーシックにあって、仕上げたモノです。
サンプリングに使用したアプリは「Yellofier」です。

前にもチラッと書いたコトのあるアプリですが、これを使ってサンプリング→即エディットされたというワケです。素材は全部、「Ableton Live9 suite」に貼り付けてまとめました。後半に登場するウワモノのシンセは、「Sunrizer」です。

これも愛用してるんですけど、なかなか出番がないんですね。リンク先はiPad用、バナーになってるのはiPhone用です。この機会にご紹介しておきます(笑)。そして、曲全体で仕掛けてるのは、N田Yスタカさんが使いまくって有名にしたあれを使ってます。おもしろいんですが、使いすぎ注意!ですね・・・。習作的な意味もあります。


ワタクシはちょうどセール期間に購入したので、半額だったかな?定価だったら買わなないですね、きっと。[K]とかダメ、絶対(笑)

で、完成した曲がこちら。

それでは、試聴してみてください。フルサイズです、ご心配なく!

というワケで、ライブにお越しいただいたアナタ!わかりますか??アナタの声が素材になってますよ!!
・・・届かないか。残念。もし、オレだ、ワタシだって方はご一報ください。完成品、差し上げます。

それ以外の方、ぜひお買い上げくださいっ!!Paypalアカウントありますよね?ね?

¥200 – お買い上げ

今回も税込200エンざます。

このシリーズ、不定期に続きますので、よろしくお願いいたします。一度でもお買い上げいただくと、きっとその先でとってもお得なコトがあります。(預言)

今後は、冒頭で触れましたアップルストア表参道でのイベントの裏話、KORGからのアプリもついに出ましたし(すごく良いです!)、ワタクシの敬愛するバンドのリマスターが一気に出ましたし、その辺りのコトも引き続き、記事にしていこうかと思っております。

よろしくお願いいたします。

 

ym

-Ableton Live, DAW, iOS, iPad, iPhone, Studio One, ダウンロード, 雑記

執筆者:


コメントを残す

関連記事

制作日誌1 2016.12.08

制作日誌はじめました。 今日からアルバム制作を開始する。 名義は未定。invisible Futureなのか、miku+iFなのか、両方なのか、その他の別プロジェクトか・・・? とにかくアルバムとして …

これをどうしたものか

ブログについて。 こんなゲスなワタクシですが、こうみえて、日頃家族に「ぼんやり過ごすな」とか「一生懸命生きろ」とか、「意識して行動しろ」なんてエラそうに語ってる父親(自称)っぽい面もあるわけです。 そ …

ymの休日#1

世間は連休であることを一昨日知ったのです。自分がその対象であることに気づいたのはその数時間後です(^^;; というワケで有意義に過ごすことにしました。今日はまず、某楽団のための準備。 ymがサブノート …

やるやる詐欺ではないことが証明できたっ

昨日ココに貼ったセミナーの件 アップルストアのシステムトラブルかなんかときいていますが、表示されなかったセミナーの情報。ようやく反映されておりましたよ。 ほら。 このテキストの横の予約ボタンを押してい …

最近のイロイロ 2015June

この記事もかなり前から書いて放置していた。なので、始まりがこんな感じ(笑)。 空きすぎて何から書けばいいのやら タイトルに6月といれてるので基本的に今月のことを書いておこうか。(実は5月バージョンの音 …

メールアドレスを記入して購読していただくと、この与太話の更新がメールに送られてくる仕組みになっております。
よろしければ、ぜひ。

follow us in feedly
2021年9月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930