invisible Future - ym blog -

「電子音楽家」「ブレインアップデート・ソウルシフトアーティスト」こと、invisible Futureのymによる制作裏話や独り言、与太話などをあなたに。

ym ひとりごと

自分自身の再考。

投稿日:

辛い日々アゲイン。

といっても、仕事させてもらえてるからまだマシって考え方も当然ありますが。それがありがたいことと知った上で、やっぱり辛いものは辛いのだということです。今すぐ辞めたいとかそういう話ではありませんので。
ですが、2日働いたらまた週末ですからね。実質的に辛いのは来週からということになるのでしょう・・・。

平日昼間のボクはとってもカッコ悪いんです。いや、カッコいいときなんてないけどさ。でも、平日は特に惨めな感じも漂うんですよね。掛け違えがあって、こんなハズじゃなかったって、日々ですから仕方がないんですが。「いてもいいんですか?」って思いは常に抱えてるかなぁ・・・。やーね、しみったれたクズ中年で!!

※書き終えたら、自分がいかにダメかって話に終始してしまったので、全然関係ない写真を貼って印象操作しておきます(苦笑)。

天一新宿

 

では、

「自称電子音楽家」なんて名乗ってるけど、そっちはどうなんだい?ときかれれば。こちらについても、答えは決まっている。「自称」とつく程度でしかない。それが現実。

だいたいね、いつまでたっても同じようなところで躓くわけです。

学習しないで、毎回失敗を繰り返している。

それでも辞めずに続いてるのはこれだけ、と言い聞かせて今に至る。

誰にも求められていないものを己の意地で続けている。そんなところでしょう。

音楽を通じて知り合った、友人や知人はみんながんばってる。彼らはだからこそ、今でもきちんとした活動ができている。自分は彼らにようにはがんばってないから、きちんとしたことがない・・。当然の結果です。それを自覚しようともしてこなかったんだから救えないレベルのバカでもありますね。

ニーズのないコトっていうのはやっていい範囲ってものがあるんだろうなぁと今更思っています。だから、invisible Futureの活動について、今後人前に出る機会はなくなるかもしれませんね。ニーズのないヤツが半端な志でするライブなんて誰も喜ばないと思うので。作品の発表と人前に出るってことは全然意味が違う。その辺は精査していこうと思います。

きっとinvisible Futureなんて名前も覚えられてないだろうし、ym個人についても良い印象は持たれていないだろうから。

なので、例えば名前がまだ発表できないけど、某楽団とか、miku+iFは、自分が主体ではなかったり、存在の意義がボク個人とは別のところにあるから、いずれニーズを生み出す可能性もあって、だからこそ、人前に出ることも含めた活動を視野に入れていいんだと思うんです。ですから、もっとそっちの方に真剣になるべきだな、と考えています。

結局自身の反省

こんなボクにも今まで生きてきたなかで、きっといろんな分岐点があったんだと思うんです。あのときこうしてたら・・みたいな話ってよくきくし、自分でもそう思ったことだってあります。でもね、やり直しがきくとして、そのときにした別の判断が正しいかはわからないですよね?もしかしたらもっと酷いことになっているかもしれないわけです。そんな話をどこかで見かけたんですけど、それは納得がいくので、ボクは後悔はしないことにします。多分(^^;;

ただ、気になるのは、どんどん思っていた自分と乖離していくこと・・ですかね。折り合いがつかなくなったときが最期、なんだろうなぁ。
一風堂白丸SP

 

話は変わって、Twitterで@をつけない返信のことを「エアリプ」っていうんですね!知らなかったです。ボクもかつてはそんな感じにツイートしたこともありますし、したくなることもありますけど、エアリプって定義されちゃうと内容によっては、「誰の目にも触れる陰口」になる可能性もあるなぁって思いまして。もしくは、「聞こえないと思って行っちゃう悪態」とか。(良い方の例えが出せないのがボクのイヤな面ですね。)
なので、そういうのはやめます。感じ悪いもんね。不愉快な思いをした方、いたらごめんなさい。

ではまた。

 

ym

 

-ym, ひとりごと

執筆者:

関連記事

旅にでてた#01

息の詰まる日々を抜け出して 誰が悪いワケではないが、平日は基本的な拘束時間が長い上、誰もが信じられないほどに根を詰める環境ゆえ、ひとりだけこっそり息がつまる日々を過ごしているという話は前にしたと思いま …

ymの休日#1

世間は連休であることを一昨日知ったのです。自分がその対象であることに気づいたのはその数時間後です(^^;; というワケで有意義に過ごすことにしました。今日はまず、某楽団のための準備。 ymがサブノート …

2017 よろしくお願いいたします

2017 ついに2017年です。 この年がどんな年なのか、ご存知の方は大切に生きてまいりましょう!! もちろん和多志は、そうします。 今年のジングル的な動画を作成しました。 今年はみなさま、ぜひinv …

「Set Me Free (L.L.P.)」リリースに寄せて

長い沈黙 とっても長いこと更新をしてきませんでした。ごめんなさい。 →誰に謝ってるのか、その必要があるのか、わかりませんけれども・・・・ (^^;; 一度更新するのをサボると、全然投稿する氣持ちになら …

雑記#2015.09.01

夏の終わり 今年もまさかの残暑ナシですか?暑すぎるのも困るけど、いきなり涼しいのもなぁ・・。 そして、最近雨ばっかりですよね?雨は苦手です。気分が沈むんだよなぁ・・。みなさんそうですよね?せめて今月く …

メールアドレスを記入して購読していただくと、この与太話の更新がメールに送られてくる仕組みになっております。
よろしければ、ぜひ。

follow us in feedly
2021年5月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31